いつものように隣人がテントを畳む音で目覚める。

6:35雲取山荘-7:29芋ノ木ドッケ-8:00白岩小屋-9:06お清平-10:31三峰神社登山口

 5時過ぎにお隣さんがバサバサとテントを撤収する音で目覚める。あまり寝た気がしない。早い人は4時前に撤収して山頂で日の出を見にいったのかな。しかし、あのアイスバーンを往復する気にはならないし、天気もイマイチなのでパス。のんびりとお湯を沸かして朝ご飯を食べてから我が家を撤収。

6:35 雲取山荘発

IMG_2825_R.jpg 廃墟の雲取ヒュッテを後にする。


IMG_2827_R.jpg 10分ほどで大ダワ通過。

7:29 芋ノ木ドッケ着 第1回休憩

IMG_2828_R.jpg 早くも疲れてきた

IMG_2829_R.jpg 名前の由来だそうで。

7:35 同発

IMG_2830_R.jpg  鹿だ。


IMG_2832_R.jpg 白岩山通過。前回通った時は標識に気づかなかった。

8:00 白岩小屋着 第2回休憩

IMG_2834_R.jpg こないだ来た時は営業してたのに、すっかり廃墟になってしまった。

8:05 同発

 白岩小屋から目の前にこんもりとしたピークが待ち構えている。当然登り返すわけだ。

IMG_2835_R.jpg 前白岩山通過

 再び目の前にこんもりとしたピークが見える。またまた一回降りて登り返す。

IMG_2836_R.jpg まだ半分も残っている。
 IMG_2837_R.jpg 前白岩の肩を通過。

 ここからお清平まで一気に降下する。もう大臀筋もパリンパリンになってきた。お腹も減って集中力が途切れがちになってきた。

9:06 お清平着 第3回休憩

IMG_2840_R.jpg ここでパンとおにぎりを投入。

 ここから霧藻ヶ峰まで25分ほどの最後の登り返しが待っている。

9:25 同発

 すぐに登り返しに入る。もうダラダラとしか歩く気にならん。すでに頭の中はビールの事しかない。

9:42 霧藻ヶ峰通過

IMG_2841_R.jpg 意外と早く着いた。

IMG_2843_R.jpg
秩父宮のレリーフ。

IMG_2844_R.jpg 下界はドン雲なのか?

IMG_2845_R.jpg 地蔵峠通過。ここからは下るだけ。

IMG_2846_R.jpg あと15分くらい。

IMG_2847_R.jpg 春なのか秋なのかワカランな。

IMG_2848_R.jpg

10:31 三峰神社登山口到着

IMG_2849_R.jpg 唯一春らしい写真。

IMG_2850_R.jpg 三峰神社本殿。杉の木に触ってる人はパワーでも貰ってるのでしょうか?

 本殿左手の500円で日帰り入浴ができる興雲閣でお風呂に入る。風呂上りのビールは死ぬほど美味かった。

 今回は3年半前のルートをほぼ同じ。七ツ石小屋に寄った所だけ違ったが、非常にキツかった。初めは奥多摩駅から石尾根を登って行こうかと思ったが、間違いなく途中で心が折れていたに違いない。コッチにしといてヨカッタ。下山も白岩山からの地味なアップダウンがキツイのは判っていたが、やはりゲンナリとする。しかし訓練するにはかなり良さげではある。


Secret

TrackBackURL
→http://fujisan2008.blog82.fc2.com/tb.php/104-f7b639af